ソフトバンク制限

規制なしの通信に移行しませんか?

注目!月間データ量制限なしのポケットWiFiはWiMAXだけ!!

 

*キャッシュバックキャンペーンは終了間近です。

 

 

私はソフトバンクのiPhoneを使っています。日頃からたくさん使っているからでしょうか。すぐにソフトバンクの制限に達していしまいます。規制がかかると速度が遅くなり、動画はもちろん、画像の読み込みにもイライラします。

 

ではそもそもソフトバンクはどのような基準で制限をかけているのでしょうか。公式サイトや評判を調べてみたので、詳しくご紹介します。

 

すぐに制限がかかる現実・・・

ソフトバンクは1ヶ月で7GB通信すると自動的に規制がかかります。Youtubeやニコニコ動画を利用していればすぐに越えてしまう基準です。7GBを越えると128Kbpsの速度になります。画像の表示もまともにできないほど低速です。

 

6GBを越えた時点でソフトバンクから警告が届きます。この警告が初めて通知された時には驚いたものです。でも普通にiPhoneやAndroidを使っていたら、毎月届いても不思議ではありません。

 

さらに厳しい規制

1ヶ月で7GBなら節約していればなんとかなるかもしれません。でもさらに厳しい制限があります。それは3日間で1GBという基準です。そうなのです。ソフトバンクには2種類の規制があるのです。

 

休日にゴロゴロしながら動画を見たり、電子書籍をダウンロードしたりすれば、あっという間に越えてしまいます。こんなに使いづらいキャリアは使いたくないと思うかもしれませんが、他のキャリアも一緒です。

 

月間データ量制限なしのポケットWiFiが最強!

私は我慢の限界を越えました。便利で面白いスマートフォンをもっとたくさん使いたいと思ったので、ポケットWiFiを契約しました。ポケットWiFiのWiMAXは40Mbpsという高速回線なのに制限なしです。ちなみにWiMAX2+は月間の制限はないものの、3日間で3GB以上使うと制限がかかってしまうことがあります。

 

それでもソフトバンクの回線と比較すると、使いやすさが圧倒的に違います。動画もダウンロードもサクサクです。しかもどんなに使っても規制がかかることはありません。

 

低速になることを怯えながら、スマートフォンを使うなんてストレスでしかありません。私はWiMAXにして本当に良かったと心の底から思っています。スマホユーザー全員に強くおすすめします。

 

どのWiMAXがいいの?

ポケットWiFiで一番制限が緩いのはWiMAXです。これはもう間違えようのない事実です。ワイモバイルやYahoo WiFiはソフトバンクと同じ条件の規制があります。だからWiMAXがおすすめなのですが、WiMAXにはいくつかのプロバイダがあります。

 

一番安くておすすめなのは、GMOとくとくBB WiMAXです。月額料金は業界最安級、初期費用無料、端末無料、さらにキャッシュバックで30000円も貰えます。これ以上お得な回線はありません。

 

>> GMOとくとくBB WiMAXの詳細はこちら